今月は、津山瓦版より、5月26日に津山文化センターで上映される、
西村滋原作の映画「エクレール・お菓子放浪記」のチケットをペアで3組にプレゼント!

エクレール・お菓子放浪記
[ チラシおもて][ チラシうら]

昨年公開された映画「エクレール・お菓子放浪記」は
震災前の宮城県石巻市をメインに撮影されました。
作中には、震災と津波の影響で今はもう見ることのできない風景も含まれます。

主演の吉井一肇はこの作品で第20回中国金鶏百花映画祭の
外国映画部門最優秀男優賞を受賞しており実力は折り紙付きです。

■詳細内容
【応募締切】 平成24年5月20日(日)まで →当選発表
【提供者】 津山瓦版
【賞品】 「エクレール・お菓子放浪記」チケット ペア 3組
【応募内容】 アンケートにお答え下さい。アンケート回答は津山瓦版運営上の参考にさせていただきます。(個人情報は公開しません)
【審査方法】 抽選により当選者を決定し、津山瓦版プレゼントコーナー内で発表します。

映画「エクレール・お菓子放浪記」の上映について

~未来に残したい、子どもに伝えたい、お菓子が紡ぐ希望の物語~

【あらすじ】
早くに両親を亡くし、孤児院を経て感化院送りとなった少年が、当時は口にできなかった甘いエクレアを夢みて、戦中、戦後をたくましく生き抜く物語。原作は、小説家・西村滋の自伝的作品『お菓子放浪記』。終盤は、自然に涙が溢れる感動の物語です。

1.日 時 平成24年5月26日(土)(1回目)10時~(2回目)14時~
2.場 所 津山文化センター  津山市山下68  ℡0868(22)7111
3.上映協力券 一般 1000円(当日1500円)
子ども(小中高生) 800円(当日,前売同額)
※入場料の一部を東日本大震災の震災孤児支援として寄付します。
4.上映協力券
   販売場所
津山市教育委員会文化課(津山市役所東庁舎3階)、津山文化センター
5.上映趣旨  石巻市をメインロケ地に震災前に撮影され、直後の震災と津波でエキストラなどで出演した多くの市民が被災されたそうです。また、映画に出てくる北上川河口の美しい風景も現在はもう見ることはできません。
 震災による大きな被害により、宮城県下での通常上映も困難となったため、映画の上映と復興支援のため、全国各所で上映され、この度津山市でも上映が決定しました。
 この映画は、文部科学省選定で、法務省の後援を受けている良質で感動的な物語です。また、被災地支援の観点からも、たくさんの方に鑑賞していただきたい映画です。皆さんのご来場をお待ちしています。

【お問い合わせ先】
映画「エクレール・お菓子放浪記」津山市上映実行委員会事務局
(津山市教育委員会生涯学習部文化課内)
津山市山北520(津山市役所東庁舎3階) ℡0868(32)2121 Fax0868(32)2147
Eメール   bunka@city.tsuyama.okayama.jp
津山市HP http://www.city.tsuyama.lg.jp/index.cfm/21,39198,193,html

※プレゼントのご応募は締め切りました。