加茂町物見の雪景色です。

monomifuyu15.jpg

 2020年12月20日津山市加茂町物見の雪景色です。2021年1月6日もほぼ同じくらいの雪景色でした。
「物見という所は、鳥取県との県境にある地区です。敵襲に備えて監視役である【物見】を置いた事から、物見という地名が生まれたと考えられています。また、別の説では、物見峠の辺りに位置する桜尾山は、かつて風光明媚な山として知られていました。峠から山の様子がよく伺える...という事から、物見となったとする説」があるそうです。(文:岡山の街角からHPより)

monomifuyu21.jpgmonomifuyu1.jpg

加茂町桑原のコンビニ前では、寝落ちしそうな可愛い雪だるまがいました。

monomifuyu3.jpgmonomifuyu2.jpg

津山市加茂町山下 松ボウキ橋梁です。

monomifuyu6.jpgmonomifuyu7.jpg

物見の雪景色です。

monomifuyu20.jpgmonomifuyu19.jpg

牧場です。                   物見トンネルです。

monomifuyu18.jpgmonomifuyu17.jpg

屋根に積もった雪です。

monomifuyu16.jpgmonomifuyu13.jpg

物見部落の雪景色です。

monomifuyu12.jpgmonomifuyu10.jpg

物見部落の雪景色です。             白い世界の中で赤い色が映えています。

monomifuyu8.jpgmonomifuyu9.jpg

公会堂のクリスマスツリーです。         物見神社です。

monomifuyu11.jpgmonomifuyu5.jpg

物見部落の雪景色です。