ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

ebara_gallery江原ギャラリー

ア−ル・デコの代表的ガラス作家ルネ・ラリック(1860−1945)の作品を展示した「オークパークギャラリー」は、ケアハウス「オークパーク」の建物の中にあります。

  2010年にルネ・ラリックは生誕150年を迎えます。東京・国立新美術館を皮切りに、日本でラリックの大規模な回顧展が開催されるそうです。(2009.5.13取材)

▲オークパーク・ギャラリーのあるケアハウス「オークパーク」の建物

●所在地

岡山県津山市一方216-3

TEL : 0868-23-0989

▲ルネ・ラリック(1860〜1945)


▲ごあいさつ

 このたび、軽費老人ホーム(ケア・ハウス)オーク・パークの開設に併せ、当財団法人江原積善会公益事業部の所蔵する、アール・デコを代表するガラス工芸作家ルネ・ラリックの作品の一部を一般公開する事となりました。

 これらの作品は、その洗練されたシンプルなデザイン性に引かれた私の父でもある先代理事長が収集したものです。

 老人ホームという、実に稀有な場所での展示となりますが、これから21世紀における、医療や福祉施設は文化に色々と配慮したものでなくてはなりません。こういった作品の展示を通じて、精神医療や、福祉が一般の皆様にもっと良く理解され、本当の意味での地域交流の場所となる事を願ってやみません。

2002年8月

(財)江原積善会理事長

江原良貴

▲オークパーク・ギャラリー入口

▲玄関にある花が可愛い

▲ケアハウス「オークパーク」受付

▲ギャラリー入口

▲ギャラリー入口

▲オークパーク・ギャラリー

▲オークパーク・ギャラリー

▲オークパーク・ギャラリー

▲ギャラリー天井の照明

▲ギャラリー天井の照明

ルネ・ラリックの作品の一部です。

▲カリプソ

CALYPSO 1932

▲つむじ風

TOURBILLONS 1926

▲オラン

ORAN 1927

▲牧神PAN 1920

ばらの籠PANIER DE ROSES 1912

▲キプロスCHYPRE 1925

はまぐりTELLINE 1920

▲コックハウダン

COQ HOUDAN 1929

▲12人の肖像蓋付花瓶

DOUZE FIGURINES 1920

▲エナメル彩色ダミアー

DAMIERS 1935

▲スザンヌ

SUZANNE 1925

▲蝶 1911

A COTES,BOUCHON PAPILLONS

▲神戸

COBE 1933

▲茨

RONCES 1921

▲ピカルディー

PICARDIE 1927

▲火の鳥

OSEAU DE FEU 1922

▲貝殻

▲魚文皿#1

POISSONS No1 1931

▲疾走

VITESSE 1929