ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

神楽尾公園

▲神楽尾城は、東西約20㎞、南北約10㎞に広がる津山盆地のほぼ中央に位置する神楽尾山(標高308m・二等三角点)に築かれた中世の山城です。その麓に位置する公園が神楽尾公園です。春にはさくらが咲き誇ってとても綺麗です。(2009.4.9)

▲おトイレ


★神楽尾公園

だれでも自由に入場できます。障害者用車いす以外の交通用具の乗り入れ禁止します。(団体による入場は、あらかじめ連絡ください)


面積

一般広場1.3ha、交通広場:1.5ha、自然広場:3.9ha、池:1.8ha
バリアフリー
バリアフリー設備 盲導犬の受け入れ
車椅子対応トイレ
車椅子対応スロープ
お問合せ先

神楽尾公園管理事務所

津山市総社240
TEL 0868-22-1411

▲さくら満開!

▲展望台より市内を望む

▲藤棚

▲管理事務所近く

▲交通広場のさくら満開!

▲さくら

▲6月の神楽尾公園は緑一色です。空気は綺麗だし、見晴らしもいいですよ。(2009.6.7)

▲交通広場では親子連れが一緒に乗って楽しそうでした。

交通広場のあらまし:この交通広場は、児童が遊びながら正しい交通知識、交通道徳を体得できるようにつくられた施設です。

広場内には、信号機や標識を備えた園路があって、この中でゴーカートを走らせて、児童が遊びのなかから歩行者と運転者双方の立場で交通知識を体験的に習得させるようにしております。

 又この広場の入口に近い場所に幼児の乗物コースを設けて、足踏ゴーカートを走行できるようにしております。

 研修室では、講和・スライド・映画などによる交通の指導もできます。(管理事務所より。)

ゴーカート

1人乗りゴーカート

1回(5分間)100円2人乗りゴーカート

1回(5分間)150円

足踏み式ゴーカート

無料

※20人以上団体扱いとすることができる。この場合の料金は2割引とする。


研修室

1回(3時間まで)500円

1時間を増すごとに2割増。但し、飲食を伴う利用は出来ない)


利用時間/午前10時~午後4時まで

休園/祝日を除く毎週火曜日。12月28日から翌年1月4日まで。(国民の祝日にあたるときは開園し翌日休園します)


申込み方法

管理事務所係員に申し込んでください。

▲藤棚には白い藤が少し残っていて綺麗でした。

▲見晴台のすぐ近くの遊歩道

▲長~い滑り台

▲見晴台の下はトイレ

▲キャンプ場です。

休憩所、展望台、遊歩道、ローラ滑り台などがあります。

▲ゴーカート乗り場のすぐ下にはブランコに乗れる広場があります。

▲お母さんが小さな子どもの後を歩いてまわれる足ふみ式のコースもあります。

▲コースはさつきでいっぱい。

▲イスが置いてありますのでゆっくりしていただけます。

▲バラの花のようなさつき