ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

布滝(のんだき)

(→お店検索「布滝」)
岡山県津山市阿波にある布滝(のんだき)

▲布滝(のんだき)2009.6.21
  黒岩高原の水を集めて落下するこの滝を布滝(のんだき)といいます。ここからは滝の一部しか見えませんが、上部には更にすべり落ちるようにして流れるナメ滝が続き、滝の頭から合わせると高さは50mに及んでいます。この滝は岩の黒さと滝の白さがあざやかなコントラストをなし、遠くから見るとちょうど布を晒(さら)したように見えるところから布滝と名づけられたと云われています。昔は滝の下に大きな滝壷があり、2mに及ぶオオサンショウウオがすんでいたそうです。

「阿波地域(旧阿波村)」は、岡山県の最北東部に位置し、東西約5km、南北約10km、面積42.07平方キロメートルの岡山県で一番小さな村でした。


 明治22年6月に阿波村に村制が施行されて以来、この間一度も合併することなく、連綿として一村を保っていました。


 中国山脈の中腹にあり、四方を1,000m級の山に囲まれた静かなところです。全面積の94%が山林で占められており、標高約380m〜600mの間に農地が開け、8集落を形成しています。


▲布滝案内

▲可愛い葉

▲カエデ科、ハウチワカエデ

▲山アジサイ

▲駐車場の東屋

▲森林浴

▲ホオノキの子供?


白髪滝と大滝の様子


阿波めぐり


阿波の高福寺のアジサイ


▲布滝入口看板

▲駐車場

▲大学の同窓生で四国や京都から来られていました。「布滝は滝のイメージが他と違っていて、1枚岩の上を流れているようで、綺麗でした」と感想を語ってくださいました。

▲上り口

▲案内板

▲まだ階段があります。

▲イスが置いてあります。

▲滝つぼから流れ出る水が冷たく心地よい。

▲どんな滝だろう。一度訪れてみたいと思っていたので行ってみました。休日の高速代が安くなって、他県の車が列をなしていました。

津山人なら一度は行ってみてはどうでしょう。オススメです。

▲見たことの無いつる紫陽花?

▲どうみても紫陽花?

▲大きな岩の間にホオノキの子供が育っていました。

▲緑が綺麗です。

▲森の動物達

▲森の小鳥達

▲滝が見えてきました。

▲角度を違えて

▲岩が黒いので、黒岩高原というのでしょうか?