ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

横野の滝

二の滝

2009年の紅葉の様子はこちらからご覧ください。綺麗ですよ〜

▲変わった橋です。

▲可愛い黄色の花


このあたりは、ひんやりしていて、そうめん流しがあり、特に夏の避暑地として人気があるスポットです。

▲心地よいしぶきが顔に当たり、森林浴で心も体もリフレッシュできます。

津山市の北、市街地から約20分(16km)行くと、横野川の上流に一の滝、二の滝、三の滝があります。三の滝の上流には、四の滝があるそうです。

▲名木百選に選ばれた木

▲ビールが。

▲コケ

▲金玉石と書いてある大2個、小1個の石がありました。しかも、お賽銭が・・・。

なんなんでしょうか???

▲看板

今まで、「横野の滝」とばかり思ってましたが、実は「横野滝」なんですって。

▲トイレ

▲竜神宮(滝壺には龍神が住む?)

▲水車

▲座敷もあり食事が出来ます。

▲家族とジンギスカンを。

▲吉井川源流の碑が。

▲紅葉亭

▲そうめん流しの薬味が美味です。

▲よもぎもちが美味しかった。

▲お土産もあります。

▲大豆のお汁と赤飯。

▲バラ寿司と赤飯など戴きました。

お漬物つきです。(多いので3人で食べました)

三の滝

▲先の台風で出来た倒木の後地には、植樹がなされていてきれいでした。

▲看板

夏は市街地より涼しく、緑にかこまれたこの地は、絶好の避暑地になっています。

▲なんでしょうか?

石垣が組まれた階段を上り覗いてみると、ろうそくたて?見たいな不可解な物が・・・。場所は三の滝への上がり口です。

▲三の滝は、二の滝よりも見事です。それに大きいのです。

横野川の最も奥に位置し、最大の落差36メートルを誇るのがこの滝です。

春の新緑、夏の涼昧、秋の紅葉、冬の氷雪と四季それぞれに異なった趣があります。

一の滝

▲これが目印です。

▲看板

▲可愛い滝です。

▲少し細いこんな道です。皆さんも気をつけてね。(対向車が来たらどうしょうと思いながらドキドキでした。)

▲パラソルつきのトラクターは、初めて見ました。

▲一の滝近くにある駐車場

▲かすかに見える滝

一の滝の近くには、梅雨になったら「 逆流する溝」があるとか?

▲白鷺?の一種でしょうか?

羽には模様が付いていました。