ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

美作湯郷プチめぐり

美作市運動公園→ゆのごう美春閣→観光案内所→ふれあいの湯

 湯郷プチ旅行《1》  美作市総合運動公園

 美作市総合運動公園は、岡山県美作ラグビー・サッカー場、体育館(みまさかアリーナ)、テニスコートなど多様なスポーツ施設を備え、1年中スポーツが楽しめる施設があります。

日韓W杯ではスロベニア代表チームのキャンプ地となったことでも有名です。Lリーグ岡山湯郷Belleの本拠地であり、熱戦が繰り広げられています。

▲岡山県美作ラグビー・サッカー場正面

天然芝3面、土1面、人工芝1面(ナイター有り)のグラウンドがあります。

▲第2補助競技場 (人工芝) 

▲主競技場(芝) 春、芝生が綺麗。
スタンド:5000人収容

▲美作市美作野球場
スタンド:2,000人収容

▲秋、ラグビー場から望む。

本当にいつ来ても、ここの芝生は綺麗で眺めているだけでも癒されます。


水道公園と看板に書いてあったので、どんな所か確かめたくて上った。

▲頂上は車で行くと危険。どうやってUターンしようか冷や汗ものでした。

▲途中で「ここから試合が無料で眺められるかも」と・・・。

▲ここはさくらの木が植えてあって春にはデートコースになるかも。(要徒歩)

▲みまさかアリーナ玄関

〔設備〕
メインアリーナ

バレーボールコート3面、フットサルコート2面、バスケットボールコート1面、バドミントンコート10面、
サブアリーナ 26m×17m
バレーボールコート1面、バドミントンコート3面、会議室 1室、
トレーニングジム 等があるそうです。

スポーツやレジャーで汗を流した後は、近くの湯郷温泉にゆったりとつかると身体も癒せる環境が嬉しいですね。


美作市教育委員会  スポーツ振興課(みまさかアリーナ)

岡山県美作市中山1200

電話番号 0868-72-8818
メール sports@city.mimasaka.lg.jp


サッカー・ラグビースクール開催中

申込問い合わせ先

美作市教育委員会 スポーツ振興課 担当:田中

電話 0868−72−2225  FAX 0868−72−6710

sports@city.mimasaka.lg.j


美作市教育委員会  スポーツ振興課

岡山県美作市入田436-3
電話番号 0868-72-2225(代) FAX 0868-72-6705
メール sports@city.mimasaka.lg.jp
休場日
  火曜日と祝祭日の翌日(火曜日が祝日に当たる場合はその翌日)

 湯郷プチ旅行《2》  美作市総合運動公園下の小さな公園

▲落葉拾いました。

▲この木の下には綺麗な落ち葉が沢山ありました。前から気になっていたので思い切って途中下車してみました。

▲小さいけれどなかなか。

▲石碑にあるのは円仁法師の物語。

 湯郷プチ旅行《3》  美作市総合運動公園

構陵館

柔道場 128畳
剣道場 237平方メートル

●利用時間 

8:30〜21:00
●所在地 

岡山県美作市中山
●TEL 0868-72-2225

(スポーツ振興課)


▲児童公園内の看板

▲児童公園内

 ここの児童公園は噴水の出る池と長いローラー滑り台とブランコとジャングルジム、チャペルみたいな建物はなんとトイレ。その傍らで子どもが砂遊びしていました。

▲滑り台の下からあがる階段は足を鍛えるにはいいかも。

▲入るとすぐある 構陵館(柔道・剣道場)

▲年配者や若者が読書中でした。

▲チャペルのような建物はなんだろうと近寄ってみるとおトイレでした。

▲公園では親子が遊んでいました。

▲滑り台が下の道まで続いていました。

▲上がり口の木々は色づいて綺麗。

▲入り口

▲アスレチック広場

▲公園噴水(水遊びができそうです。)

▲公園噴水(上から望む)

ここでは、デートしている若者、幼稚園生をつれた親子、年配者が散歩しておられました。

 湯郷プチ旅行《5》 湯郷温泉観光案内所

▲観光協会の前にある人力車。普段はビニールがかかっているけど、とってくださいました。ここの職員さんはご親切で、いろいろと湯郷のこと教えてくださいました。

湯郷観光案内所

TEL(0868)72-0374

▲この看板が目印です。

▲体験教室で来られた人がこしらえたのだそうです。

▲よ〜きんちゃったなぁ〜。

▲黒豆のお菓子が人気だそうです。買おうと思ったら、売り切れて無かった。

 湯郷プチ旅行《6》 ふれあいの湯・湯郷鷺温泉館 

「湯郷温泉」は、その昔円仁法師がこの地にて鷺が足の傷を癒すのを見て発見したと言われる別名・「鷺の湯」としても全国に知られる名湯です。

動の湯、静の湯は毎週日曜日朝に男女浴槽入れ替えが行われます。
150台駐車可能の無料駐車場があります。

▲湯郷鷺温泉館


休館日 毎月第2水曜日(8月は第1水曜日、祭日は翌日)

1.大人:中学生以上
2.小人:1歳から小学6年生まで
3.営業時間:

  AM8:00時〜PM10:00
4.家族湯使用時間:1時間
5.家族湯:AM9:00〜PM10:00
6.休憩時間:AM9:00〜PM4:00
7.団体割引:15名以上
8.回数券:10枚綴(5,000円)

湯郷鷺温泉館

〒707-0062 岡山県美作市湯郷595-1

Tel 0868-72-0279
Fax 0868-72-0278


屋根付きの足湯と休憩所

【ふれあいの湯】どなたも無料でご利用いただけます。


美作地方の巨人伝説で、京都まで三歩で行ったとされる「三歩(さんぶ)太郎」の足形をモチーフに、指の部分を腰掛けにしたデザインだそうです。


ご近所の方、若いカップル、子供づれのカップルが来ておられ、皆さん気持ちよさそうでした。

この界隈は賑やかでした。

【ふれあいの湯】

【営業時間】10:00〜19:00

無料

▲屋根付きです。雨が降っても平気。

▲カメラマンが写真を撮っていました。

 湯郷プチ旅行《11》  その他、目に付いたもの

▲福田公園って?個人のものでしょうか?→


▲観光協会の方にお聞きしましたら、ここはかたくりの里で有名だそうです。花の見ごろは4月上旬。

かたくりの花言葉は「初恋」だそうです。

▲愛子様誕生記念の碑があります。

▲ここのたこ焼きは美味しいのだそうですよ。美作人から聞きました。


★湯郷温泉は、その昔、白鷺に導かれた円仁法師により発見されたと言われています。別名「鷺の湯」と呼ばれるゆえんでもあります。

★湯郷温泉には沢山の温泉ホテルや旅館がありますが、とても紹介しきれませんので、詳しくは美作のホームページでご覧ください。

▲河川公園の橋

▲ここの噴水は丁度各00:00〜20分間だけ(雨や風の時は休止)上がるそうです。

▲河川公園