ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

【津山人】杉本泰之

「作陽高等学校演劇部出身」杉本泰之さん(2010.1.3)

▲〔大江山〕妖鬼伝説

▲杉本泰之さん


 久米南中学校時代は卓球部で活躍。

その後、作陽高等学校で演劇部に入部。(同級生にオダギリジョーがいる。)
演劇部では20年ぶりに県大会へ出場した。
 高校卒業後、一浪、劇団潮流へ入団する。

その後、倉元総の赤ひげ出演。

2006つかこうへい作、7幕末純情伝主演、2007それでも明日は来る主役(受賞)。

2008楊貴妃主役。

現在は子供体験広場で全国ワークショップで回っている。(文部省関係)
久米南町で公演タイムトンネル2080。

〔同級生より〕単純な人。ひとつの事を思うと、やり遂げるまでやる。


劇団潮流

大阪市西成区松1丁目6-17 

TEL 06-6658-2315㈹

FAX 06-6656-4121

▲それでも明日はやってくるポスター

▲それでも明日はやってくる

 担任や母親などから何を聞かれても、「別に・・・」と何事にも一生懸命になれないヒロトは、好きだったバスケット部をケガで休部、ケガが治っても他の部員が自分の穴を埋めていて自分の居場所がないと感じていた。
 それでも、今の生活にそれ程不満もなく毎日を何となく送っている普通の高校生のヒロト。
そんな彼に、ある日母は自分の事を語り出す。当たり前の事だが、目の前にいる母も自分と同じ高校生だった事、楽しかった高校時代の思い出。
そして精一杯生きる事を願いながら<生>を全う出来なかった一人のクラスメイトの事を話しはじめた・・・。
―世代を越えて伝えていかなければいけない事、命の大切さ、平和の尊さー

▲〔大江山〕妖鬼伝説ポスター

▲ぼくらのタイムトンネル2080

▲ぼくらのタイムトンネル2080ポスター

文化に対する国民の認識が高まればいいなと思います。

▲2010年元旦 津山でくつろぐ杉本さん


好きな人=三枚目の出来る二枚目
きっかけ=作陽高校の2年から演劇に入ったが、卒業してから、もう少しやってみようか?が現在まで続いている。
希望=誰かを勇気づけられたらいいとか、楽しさを知ってもらいたいのです。それに文化に対する国民の認識が高まればいいなと思います。
映画と演劇を比べたら、馴染みが深いのは映画です。その点、ヨーロッパは演劇の方が馴染みがあります。生で見ることは大切で、映画にはないものがありますから。
一番楽しい時=本番が一番好きです。お客様の反応があるので、演技一つでお客様が笑ったりするのが好きです。
好きな食べ物=甘いものが好き。
嫌いなこと=陰口

杉本泰之Yasuyuki Sugimoto

誕生日:2月24日 魚座 AB型 174cm 65kg  B90 W74 H85 S26.5
出身地: 岡山県
特技: スキー
趣味: 映画鑑賞
1995年劇団潮流入団


《主な出演作》
〈舞台〉
「いま生きる」 長野晃一
「ぼくらのふしぎな七日間」 沢村君平
「NIPPON漂流」 山本光太郎
「カストリ・エレジー」 ケン
「思い出のブライトンビーチ」 スタンリー
「弟よ」 岡上清三郎
「赤ひげ」 半五郎
「あひるの靴」 エドヴァ
「tayata-月の森にカミよ眠れ」 ナガタチ
「幕末純情伝」 坂本龍馬


〈巡回公演〉
「ぼくらのタイムトンネル2080」 市原星
「大江山妖鬼伝説」 茨木童子
「それでも明日はやってくる」 杉田ヒロト


〈ワークショップ〉
チャンバラ教室講師として全国のおやこ劇場、ふれあいこどもまつり、出会いのフォーラム、各地イベント会場で活躍中


《受賞歴》
2007年 関西俳優協議会最優秀新人賞受賞 (「それでも明日はやってくる」 杉田ヒロト役にて)

2011年10月24日(月)久米南町文化センターにて公演がありました。

趣味/映画観賞(ジャンルを問わず何でも好きですが、特にアクション映画は大好きです。)

▲チャンバラ教室

▲チャンバラは真剣勝負です。

▲ルールを守って楽しくやってほしいです。集中力とやる気、お芝居も同じです。免状も出るよ。

出会う・遊ぶ・子どもの舞台芸術体験広場
子どもと舞台芸術-出会いのフォーラム実行委員会主催の体験活動のようす

子どもの舞台芸術体験広場 岡山県赤磐市 & 鳥取県鳥取市プログラム