つやま夢灯り庭園2021【開催延期】

tsuyamayumeakari_2021_1.jpg

つやま夢灯り庭園【開催延期】のお知らせ
新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、つやま夢灯り庭園は開催延期とさせていただきます。誠に申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。延期時期につきましては、決まり次第、ホームページにて告知させていただきます。つやま夢灯り実行委員会(2021.4/26)

つやま夢灯り庭園イベント

◆イベント詳細内容

日 時
令和3年4月29日(木・祝)~5月30日(日)
期間中の金・土・日・祝日限定
18:30~21:30(入場受付21:00終了)
会 場
衆楽園(旧津山藩別邸庭園)
岡山県津山市山北628
観覧料
大人600円/小中学生300円/
未就学児無料
駐車場
衆楽公園駐車場(150台無料)
問合せ
080-8738-8082(つやま夢灯り実行委員会)
H P
http://www.tsuyamakan.jp
主 催
つやま夢灯り実行委員会
後 援
津山市、津山市教育委員会、津山商工会議所、津山市観光協会、美作大学・美作大学短期大学部、山陽新聞社、津山朝日新聞社、テレビ津山、OHK岡山放送、RSK山陽放送、TSCテレビせとうち
つやま夢灯り庭園チラシ

◆参加アーティスト

MIRRORBOWLER<ミラーボーラー>

数百個のミラーボールを使って「宇宙と和式美」をかかげる幻想空間創造集団。

作品名【夢の花】夜になるとひかり輝き始める花々。まるで夢をみているかの情景がそこに。

ミラーボーラー


ATWAS<アトワズ>

夜の闇を光と音と映像で彩り、様々な特殊効果を掛け合わせたアーティストチーム。

作品名【津山カレイドスコープ】三尺の小さな空間に拡がる無限の世界。津山の地を収めてきた者たちの紋が生み出す幻想の世界。
作品名【四季の幻】浮かんでは消える幻のように、津山の季節を彩る情景。

アトワズ


三橋 玄<Gen Mitsuhashi>

人間と自然の関わり方をテーマとし、竹の優雅な曲線で構成された和の芸術作品。

作品名【樹の精】造園から364年の時を経て樹木にやどる「樹の精」。観る人により姿を変える「それ」はどんな姿に映るのか?

三橋 玄


sakishiraz<サキシラズ>

飴細工のように鋼をあやつる鋼アート。

作品名【LIGHT OF LIFE】植物の年輪や人間の指紋など命を持つものは、うねる曲線を有する。命の象徴でもあるこの曲線を持つ球体からの無限の広がりや拡大するエネルギー。

sakishiraz

※参加アーティストの写真は過去事例です。

◆開催スケジュール

※新型コロナウイルス感染拡大予防のため来場者の安全確保、天候の状況などにより、やむを得ず中止や開催内容を一部変更する場合がございます。※ご来園の際は、必ずマスクをご着用ください。また事前の検温にご協力ください。※37.5℃以上の発熱や、咳など風邪に似た症状がある場合は、ご来場をご遠慮ください。※本年は感染拡大防止のため、アルコールの持込・飲酒・食べ歩きは禁止となります。

詳しい情報は「つやま夢灯り庭園公式サイト」をチェック!

kakuzan.png

http://www.tsuyamakan.jp/tourismtips/yumeakari/