ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

珍しい柿の木のある旧久米町倭文地区

珍しい柿の木のある旧久米町倭文地区
【1本なのに多種類の柿がなる】
▲熟れた柿(2009.10.9)

▲緑の葉でよく見ないと分かりません。(2009.8.11)

▲集団が好きな柿

▲この柿の木です。

木の元にはお地蔵様がいらっしゃいますが、柿の葉で埋め尽くされています。


JAつやま倭文営業所のすぐ側にあります。

津山市桑上35番地 

▲醤油顔の柿

▲お利巧さんの柿

▲「かまど」を真似した柿

▲えらの張った柿

▲ちょっと出たがりな柿

▲小粒な柿


※実際には何種類なのかは分かりません。
▲やっと葉と区別ができます。「かまど」クンが見つからなかったので残念!

▲え〜だれだったかな?

▲お初な柿です。

▲相変わらず集団です。

▲隠れても駄目です。

▲優等生クン???

▲細面の醤油顔くん?

▲ボスだったかしら?

▲ちょっと気取っていますね。

▲ちょっと傷ついています。

▲この子がえら張りさん?

▲小粒ちゃん

▲お地蔵様の姿が分かりました。