ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

津山扇形機関庫ミニガイド

津山扇形機関車庫トップ 津山鉄道ミニガイド 津山鉄道遺産1 津山鉄道遺産2  鉄道資産について 津山扇形機関車庫(機関庫)とDE50-1
top
▲津山扇形機関庫
津山の鉄道遺産のシンボル。津山観光への入り口です。まずは、津山駅と津山機関庫の雄大な風景を楽しんでください。架線がなく、南側に山を望む立地は、地方において鉄道が全盛期を誇った雄大な風景がそのまま残る場所です。

▲美作滝尾駅舎

▲美作滝尾駅舎

「男はつらいよ」第48作の冒頭シーンのロケ地でも有名な駅です。再来年(?)には、因美線と各駅を舞台にしたミュージカル「銀河鉄道の夜」もできます。


▲美作河井駅舎
ファンがノートを置いている駅。ここから県境の物見トンネルに向かいます。ボンネットバスで阿波温泉にいってみませんか。

▲知和駅舎

▲知和駅舎

秘境駅ランキング111位で、ほとんど手の加えられていない古い駅舎は実に魅力的です。矢筈山・矢筈城跡への登山はここから楽しめます。


▲美作河井駅転車台

▲美作河井駅転車台

かつて、ラッセル車の方向転換に使われていました。2007年4月全国の鉄道ファンの手で発掘されました。
この型式のものは外国製が多く場合によっては、国内唯一のものかもしれません。

▲梅の里公園(久米)

▲布滝(阿波)

←松ボウキ橋梁

昭和6年に竣工された、因美線を代表する橋梁。鉄道ファンの格好の撮影ポイントとなっています。