ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

M&Y岩合光昭スペシャル

M&Y記念館2F展示釈迦十代弟子棟方志功作品群棟方志功略歴

1Fギャラリー中村隆茂彫書 齊木丘菫岡本裕と仲間 きりえの世界展写真家 岩合光昭立原位貫浮世絵版画作品展江口 進作品展棟方志功贋作展開館1周年春の特別展示| 「立原位貫 ギャラリートーク&実演」

★開催期間:2008年7月29日(火)〜2008年8月17日(木)

▲「岩合光昭」氏


プロフィール

1950年東京生まれ。
19歳のとき訪れたガラパゴス諸島の自然の驚異に圧倒され、動物写真家としての道を歩み始める。以来、地球上のあらゆる地域をフィールドに撮影を続けている。その美しく、想像力をかきたてられる写真は「ナショナル・ジオグラフィック」誌の表紙を2度にわたって飾り、全世界で高く評価されている。
また、アフリカ・セレンゲティ国立公園に滞在して撮影した写真集「おきて」は全世界でベストセーラーとなっている。
近年はホッキョクグマ、中国で野生のジャイアントパンダやトキ、インドのベンガルトラなど、世界各地の動物をデジタルカメラで撮影し、地球環境の急激な変化と影響を様々なメディアで伝え続けている。


主催:オリンパス株式会社、棟方志功・柳井道弘記念館(M&Y記念館)
協賛:モンベル(アウトドア総合ブランド)、綾部草加部工業団地企業協議会、津山朝日新聞、NISSHOKU DOME、津山営業写真家協会、(有)山陽広告、(有)エコライフ商友、東洋繊維興業(株)、スーパーマーケット マルイ、津山タクシー(株)、津山ブックセンター(有)、津山インタープラザ(有)、山陽ロード工業(株)坂田建設(株)、中国銀行津山支店、ナンバホームセンター、(株)環光、(株)北園薬局、(株)菅田
後援:津山市、津山教育委員会


▲2007年7月

▲2007年7月 JCCCA(東京)での写真展の様子

地球温暖化」について
海水面の上昇、台風の頻度・勢力の拡大、干ばつ、サンゴ礁の白化、季節はずれの雨や雪など、地球上では今、至るところで異常が確認されています。地球温暖化は、それらの主な原因と考えられており、多くの科学者・メディアが伝え、警鐘を鳴らしています。この問題については、7月7日〜9日に行われた洞爺湖サミットでも、最重要課題として議論され、主要8カ国が、温室効果ガス削減に向け、目標を共有することを宣言しています。

▲ホッキョクグマの親子

▲ウェージャーベイのロケーション

今回は、夏休み特別企画として、カナダ・ウェージャーベイ編の写真数計25枚を展示し、ホッキョクグマなどの野生動物の現状を紹介します。従来ウェブサイトでしか見られなかった、大自然の神秘と迫力を映し出す、岩合光昭氏の写真を見られる機会です。子どもから大人まで、多くの方に見ていただける内容です。

「地球温暖化の目撃者−岩合光昭スペシャル」サイト
URL:http://www.olympus.co.jp/gww/


「地球温暖化の目撃者−岩合光昭 スペシャル」の開催概要(1F展示室)
開催期間:2008年7月29日(火)〜2008年8月17日(木)
開催場所:棟方志功・柳井道弘記念館(M&Y記念館) 1F展示室

所 在 地:〒708-0814 岡山県津山市東一宮13-8
TEL/FAX: 0868-27-3239
E-mail: tnck621@mx1.tvt.ne.jp
開館時間: 10:00〜17:00(入館受付は16:30まで)
休 館 日:毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日が休館)
入 館 料:無料(2F常設展への入館は以下の通りです。)
一般500円(400円)、大学・専門学校生300円(200円)、高校生以下は無料
(カッコ内の料金は20名以上の場合、障害者手帳を持参の方は無料)
駐 車 場:グリーンヒルズ津山リージョンセンター駐車場をご利用願います。