ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

津山朝日新聞記事

★津山朝日新聞へ戻る                                  以下は昭和29年1月の記事中から抜粋

▲真知子巻の記事が載っているのが面白い。昭和29年1月23日

▲敷地内のゆず

▲この頃女性が多かったのは、戦争のせいでしょうか?

▲この頃は、悪くて高い日本製品だったのですね。

▲仲良しさんの連載もあります。上記の仲良しさんは国立津山療養所の看護婦さん。

▲映画の宣伝

▲映画唐人お吉

▲今年の家計

ご主人が怪我で失業中でやりくりに四苦八苦。病気にかかわらず健康で毎日働けることが私たちの全てです。(1月6日)

▲神傳流寒中水泳の様子(1月4日午後3時、今津屋橋下で。)

▲一等女房と三等亭主ってどんな映画だったのでしょうね。

▲昭和25年頃〜現在まで、沢山の新聞の記事が保管してあります。

 

▲当時の映画街の様子がわかります。(千原しのぶさんは津山出身です。)

 

▲夫婦の特集その1(ほほえましい記事です。)

▲夫婦の特集その2

▲夫婦の特集その3

▲当時の広告です。

▲ご自分の生まれた日の新聞が見てみたい方も大勢おられるのではないでしょうか?

倉庫の隅にあったものをきちんと整理されたそうですが、残念ながら欠落した日の新聞もあるそうです。これらの新聞は津山のお宝ですね。