ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

伊藤祟人「津山スケッチ画展」

森本家と基督教図書館歴史民族館2階第1室歴史民族館2階第2室伊藤祟人「津山スケッチ画展」| その他、

つやま自然のふしぎ館津山郷土博物館は、お得なセット料金になっております。

▲伊藤崇人さんが描いた「津山スケッチ画展」が2008年4月歴史民族館でありました。

▲伊藤崇人さん

名古屋市在住の伊藤さんは、お絵かき大好き人間。

趣味はバイクでツーリング、お絵かきだそうです。

現在はエアブラシとクレパスと絵の具による制作活動を行っておられます。


今回の「津山スケッチ画」展は2006年10月より、11月末まで、仕事で来た津山の印象をスケッチしながら周り1枚1枚の絵にしたそうです。

「皆さんの中で、見覚えのある場所、または懐かしく思い出す場所、初めて津山を訪れる方々、是非一度、もう一度訪れてみてください。」とのこと。


▲「ランプ」でしょうか懐かしいですね。

▲吉井川は私達にその美しさを再発見させてくれますね。

▲上之町の民家

▲八出

▲洋学資料館

▲八出

▲作州城東屋敷

▲衆楽園

▲鶴山城跡

▲鶴山城跡

▲鶴山城跡

▲鶴山城跡

▲八出天満宮

▲八出口