ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

夜明けとともに大神輿の飾付け開始

| TOP 宵祭りが始まる | 夜明けとともに、大神輿の飾付け開始 | 神様が大神輿の中へ... |
| 本殿での獅子練り | 大神輿出輿 | だんじりも市内へ出発 | 大神輿還幸... |


昨夜からの雨もなんとか上がり、空が白みはじめた早朝。
徳守神社にはすでに神輿男たちの姿がありました。
神輿庫のシャッターが上がると金色に輝く美しい大神輿が
姿を現します。
う、う、美しい〜〜〜!!!
高まる興奮を抑え、無事の巡幸を祈るご祈祷が行われた後
いよいよ神田による神輿の飾り付けがはじまりました。
御神輿の御幣(白い和紙のシャラシャラのことね!)を新調し、新しい紅白の布で鈴を飾ります。
本殿には白い布が敷かれ、神様の通り道が準備されているようです。
飾り付けには神田の男の子も参加していました。数年後、君が御神輿の飾り付けをするんですよね。
子供の頃からこうやって祭りを体感させ、身体で覚えさせていくのです。
そして最後に提灯を飾り付けます。前と後ろを間違えないように...。
ジャジャ〜ン!!午前8時、大神輿の飾り付け完成です!!



≪「だんじりの鐘の音とともに宵祭りが始まる!!」へ 「神様が大神輿の中へ...」へ≫

上へ戻る
徳守神社秋祭りかぶりつき取材TOP