ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

城東昔屋敷

出雲街道城東マップ箕作阮甫旧宅城東むかし町家(梶村邸)作州城東屋敷だんじり展示館香葉うき草や飛脚寿司キルトハウス・グリム

▲この建物の裏にある大溝から南は、出雲街道に面した町家、北は上之町の武家屋敷でした。また、河野磐さんの手による丹後山の雪景色と花々を描いた6双両面の襖絵を展示しています。是非ご覧下さい。


作州城東屋敷【無料】
作州城東屋敷はもともと出雲街道に面した町家の跡地に建ち、明治8年以降教育の場として長く親しまれた地です。真横に復元された火の見櫓が聳え立ち今では城東地区のシンボルになっています。

▲梯子が天井に吊られていた。

▲くくり猿。

軒先に吊るすと縁起が良いとされています。(願いを書いて吊るすと願いが叶う)中之町の婦人会の皆さんが手作りで作っておられます。

▲映画「男はつらいよ」シリーズの寅さんロケ地で屋敷は、観光休憩所にもなっており、軒先の「くくり猿」が観光に来られる人の癒しとして歓迎しています。

▲玄関のくくりざる

▲寅さんの撮影の様子がパネル展示してあります。

▲昔懐かしい道具たち。

▲たんすかな?

▲箱階段

▲入り口の土間

▲昔懐かしい道具。

曲突(くど)もありました


津山市中之町19番地

電話番号/0868-24-6095
開館時間/9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日/水曜日(祝日の時は翌日)・12/29〜1/

▲城東屋敷は梯子を目印にお出でください。横には駐車場もあります。

▲裏側

▲格子戸から中庭を望む。

▲跳ね上げ戸

▲城東むかしまちイベントの様子。

▲襖絵

▲襖絵

▲襖絵