津山城(鶴山公園)

tsuyamajyo_title_bn.png

西日本随一の桜の名所として知られる津山城は春には千本の桜が咲き乱れ、多くの人が花見に訪れます。また、新緑の頃の藤、秋の紅葉、雪景色と共に石垣が生み出す風景は四季を通じて訪れる人の目を楽しませてくれます。建物は明治7年に取り壊されましたが、広島城、姫路城に次いで日本で3番目に櫓が多い平山城です。

津山城のみどころ

津山城の石垣

kakuzan_ishigaki.jpg

地上から45mに及ぶ、美しく立派な石垣は一見の価値あり!

西日本有数の桜の名所

kakuzan_sakurameisyo2.jpg

城内に咲き乱れる満開の桜を石垣の上から見下ろすと、まるで桜の雲海のようです。

備中櫓

kakuzan_bicchu.jpg

唯一再建され、内部は全室畳敷きという特徴を持っています。津山城御朱印販売中。

天守閣跡と多門櫓

kakuzan_tamon.jpg

天守を囲むように存在した多門櫓。津山市内を一望できる眺望もおススメです。

再建された備中櫓では津山城の御朱印を販売中。来城の記念にGETしよう!
●津山城御朱印:各300円(税込)
右/登城御朱印「鶴丸」
左/登城御朱印「鶴丸松平葵紋」

gosyuin.png

津山城の歴史を知ろう

在りし日の津山城の天守閣

siro_arishihi.jpg

明治7年に取り壊されてしまった天守閣の在りし日の姿をご覧いただけます。

津山城・津山の城下町

tsuyama_jyoukamachi.jpg

1604年(慶長9年)から約60年かけて完成した城下町、津山。

津山城外濠跡(市指定史跡)

shiro_gaigouato.jpg

津山市街地で津山城の土塁の中で往時を偲ぶことができる唯一の櫓門。

史跡津山城跡 発掘調査

shiro_hakkutsu.jpg

人々の生活の証しである、瓦や陶磁器の破片も出土しました。

四季を通じて楽しめる津山城

津山城のイベント

★お土産は「津山観光センター」で!
津山の観光案内パンフレットをはじめ、津山銘菓からジビエの缶詰、地酒まで津山の特産品やお土産がたくさん揃っています。
1階には津山のお肉屋さん直営店「~城下町肉処~ 櫓 城下店」もあり、津山名物のお肉料理がいただけます。
レンタサイクルもありますよ!
[津山観光センター]
津山市山下97-1 TEL:(0868)22-3310

kankosenta.jpg

■ 基本情報

津山城(鶴山公園)

住所 岡山県津山市山下135
TEL 津山市観光協会:0868-22-3310
鶴山公園:0868-22-4572
営業時間 8:40~19:00(4~9月)
8:40~17:00(10~3月)
※さくらまつり期間中
7:30~22:00
備中櫓 9:00~入館16:30
※さくらまつり期間中
9:00~入館18:30
定休日 12/29~31
駐車場 普通車30台 バス6台
(津山観光センター)
入園料 大人300円(中学生以下無料)

津山城(鶴山公園)の関連記事