太田三郎さん

oota_san.jpg津山発!切手アーティスト
太田三郎さん


太田三郎さんは山形県鶴岡市(旧温海町)生まれ。
太田さんは「切手の作家」として知られるアーティストで、
12年前に奥様の故郷である津山に移り芸術活動を続けています。

●太田三郎略歴
1950年 山形県生まれ
1971年 鶴岡工業高等専門学校機械工学科卒業

 

■ 近年の主な展覧会
1994年 ●人間の条件展―私たちは、どこへ向かうのか。」
スパイラル/東京 芦屋
市立美術博物館/兵庫
●「現代の人間像―〈わたし〉という存在証明」北海道立近代美術館/北海道
●「時間/美術―20世紀美術における時間の表現」滋賀県立近代美術館/滋賀
●「現代の版画1994」渋谷区立松濤美術館/東京
1995年 ●未来のノスタルジー―山形同時代作家展」山形美術館/山形
●「50年後―彼らはなぜ戦争を表現するのか―」徳島県立近代美術館/徳島
●「刻まれた現代史 世界の版画・戦後50年展」神奈川県民ホールギャラリー/神奈川
●「今日のプリントアート展」北海道立帯広美術館/北海道
●「Prints to Benefit the Foundation for Contemporary Performance
Arts」
1996年 ●「太田三郎展」キリンプラザ大阪/大阪(個展)
●「写楽再見」国際交流フォーラム/東京(以後世界各地を巡回)
●「心を癒す植物―アート・ボタニカル・ガーデン」目黒区美術館/東京
1997年 ●「太田三郎展」切手の博物館/東京(個展)
●「アートは楽しい8―複製時代」ハラ ミュージアム アーク/群馬
●「〈私〉美術のすすめ―何故〈WATAKUSHI〉は描かれたか」板橋区立美術館/東京
1998年 ●「メディアローグ―日本の現代写真'98」東京都写真美術館/東京
●「アート/生態系―美術表現の「自然」と「制作」宇都宮美術館/栃木
●「加害/被害」板橋区立美術館/東京
●「Donai yanenn! Et maintenant! (どないやねん!)」国立高等美術学校/パリ、フランス
1999年 ●「時代の表情-反表情 日本の版画1945 -1999」町田市立国際版画美術館/東京
●「Zeitgenossische Fotokunst aus Japan"Contemporary Photographic Art from Japan"」Neuer Berliner Kunstverein/ベルリン、ドイツ
2000年 ●「太田三郎 Nagi Project 2000」 奈義町現代美術館/岡山(個展)
●「太田三郎 存在と日常」 CCGA現代グラフックアートセンター/福島(個展)
●「2000-2001 太田三郎」西宮市大谷記念美術館/兵庫(個展)
●「Yume no Ato - What remained of the dream...: -Contemporary art from Japan - 」Haus am Waldsee/ベルリン、Staatllche Kunsthalle/バーデン バーデン、ドイツ
2002年 ●「現代・版展」芸術の森美術館/北海道
●「イレブン&イレブン コリア・ジャパン・コンテンポラリー・アート2002」省谷美術館/ソウル、韓国
2003年 ●大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003」越後妻有6市町村/新潟
●「いのちを考える 太田三郎と中学生たち」伊丹市立美術館/兵庫
2004年 ●バードネット 世界はつながっている」丙申堂/山形(個展)
●「財飾兼備」ベイスギャラリー/東京
2005年 ●「空と大地を旅する 太田三郎・栗田宏一展」京都芸術センター/京都
●「現代美術のABC―アートはあなたのそばにある」福井市美術館/福井、新潟市新津美術館/新潟他に巡回 
●「集めること―記憶への旅」広島市現代美術館/広島
●「時の情景 美術の中の時間」北海道立旭川美術館/北海道
●「decade―CCGAと6人の作家たち」CCGA現代グラフィックアートセンターセンター/福島
●「ゼログラフィーと70年代」Art Space by Fuji Xerox/東京
「The 1st Pocheon Asian Art Festival」Pocheon City/韓国
■ ワークショップ
1994年 ●「日常即美術也」世田谷美術館/東京
●「エンジョイアート・わたしの切手」奈義町現代美術館/岡山
1996年 ●「街の中の植物たち・関係図・発見!」目黒区美術館/東京
1997年 ●「Stamp Garden」ハラミュージアムアーク/群馬
1997年 ●「太田三郎展」切手の博物館/東京(個展)
●「アートは楽しい8―複製時代」ハラ ミュージアム アーク/群馬
●「〈私〉美術のすすめ―何故〈WATAKUSHI〉は描かれたか」板橋区立美術館/東京
1998年 ●「自分の顔の切手をつくろう」津山市立東小学校/岡山
●「切手倶楽部」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館/香川
●「シード・プロジェクト 名刺による種の散布」宇都宮美術館/栃木
●「SEED PROJECT from HIROSHIMA」広島市現代美術館/広島
●「Butterfly Kites」伊丹市立美術館/兵庫
1999年
~2000年
●「Nagi Project 2000」 奈義町現代美術館/岡山(第1回岡
山芸術文化賞奨励賞受賞)
2000年 ●「顧客番号で作るオリジナル・ステーショナリー」CCGA現代グラフィックアートセ ンター/福島
2001年 ●「種子入りハガキを作ろう」金沢市民芸術村/石川
2002年 ●「森のポストカード」美濃加茂市民ミュージアム/岐阜
2003年 ●「シードプロジェクト フロム 熊野」那智山青岸渡寺尊勝院/和歌山
●「種子入りハガキを作ろう」大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレプレイベント/新潟 
●「いのちを考える 太田三郎と中学生たち」伊丹市立美術館/兵庫
●「世界へ飛ばそう、ひらかたの種」枚方市立御殿山美術センター/大阪
2004年 ●「森の人講座・種子の標本づくり」つるおかユースホステル/山形
●「きって みて はなそ」さかた街なかキャンパス/山形
●「バードネット―世界はつながっている」丙申堂/山形
2005年 ●「バードネット」京都芸術センター/京都
●「多々良沼ボタニー・プロジェクト」群馬県立館林美術館/群馬
●「種子を探す小さな旅」岡山県天神山文化プラザ/岡山
●「BLACK× WHITE」広島市立大学/広島
●「エアメイルプレーンを作ろう」八幡浜市民ギャラリー/愛媛
●太田三郎略歴
1950年 山形県生まれ
1971年 鶴岡工業高等専門学校機械工学科卒業

公的 コレクション

アルベルティーナ版画美術館/オーストリア
斎藤記念川口現代美術館/埼玉
町田市立国際版画美術館/東京   
山形美術館/山形
岡山市立御野小学校/岡山   
財団法人 神奈川芸術文化財団/神奈川
財団法人 フィラテリーセンター 切手の博物館/東京
国際交流基金/東京   
板橋区立美術館/東京
徳島県立近代美術館/徳島   
北海道立帯広美術館/北海道
富山県入善町/富山   
東京国立近代美術館/東京
山形県寒河江市/山形   
広島市現代美術館/広島
奈義町現代美術館/岡山
CCGA現代グラフィックアートセンター/福島
西宮市大谷記念美術館/兵庫
文化庁
美濃加茂市民ミュージアム/岐阜
釜山市立美術館/韓国
環境芸術ネットワーク 虹の美術館/静岡
国立ドレスデン版画素描館/ドイツ
ソウル国立現代美術館/韓国

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。