ホルモンうどん研究会総会での決意表明!

800_1.jpg
津山ホルモンうどん研究会に頂いた各表彰状が披露されました。(向かって右から)
中国地方地域ブランド評価委員会=中国地方 春のとっておきの地域 認定証(津山の鉄道文化遺産とホルモンうどん岡山県津山市)上は春の季節にふさわしい景色と食を有していることから中国地方春のとっておきの地域として認定します。(H22.3.2) 
岡山県美作県民局(局長 角田保彦)=貴団体は市民と行政が力を合わせて社会づくりを進める協働の取組を通し「新おかやま夢づくりプラン」の推進に多大の貢献をされましたのでその功績に対し表彰します。(H22.6.9)
岡山県観光連盟(会長 石井正弘)=あなたは観光事業の重要性を深く認識され地域特産品の開発に努められ多年にわたり観光おかやまの発展に尽くされた功績は誠に大きく他の模範となりますので表彰します。(H22.5.26)

suzuki1.jpg800_osakada.jpg
▲平成22年度「津山ホルモンうどん研究会総会」が平成22年6月22日(火)18:30~料理王国(津山ホルモンうどん研究会協力店)にて行われました。鈴木代表の挨拶を皮切りに、小坂田副代表の挨拶、平成21年度の事業報告・役員改選・平成22年度事業計画案等などがあり、続いて「第5回ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木」(H22年9月18日・19日)への参加。また、県内外のイベントに出店し、全国に向けて津山ホルモンうどんの情報発信を行うとともに、B級グルメによるまちおこし団体との交流を深める等の話がありました。

800zentai.jpg800inaba.jpg
▲懇親会では、稲葉副代表の乾杯の音頭を皮切りに賑やかに楽しい懇親会が始まったのです。(手が震え写真が・・・皆さん、ごめんなさい。)
800akira.jpg800_4.jpg
▲集まったメンバーひとりひとりが、9月に厚木で行われる「ご当地グルメ」への決意表明をしました。
※第5回「B-1グランプリin厚木」公式サイトオープン!
banner_long.jpg

800kobayashi.jpg800_5.jpg
・優勝したらハダカで抱き合いたい。 ・前回はくやし涙を流したので、今回は嬉し涙にしたい。
・成功体験を一緒に味わおう。 ・中途半端なことをするより、この一年はとにかく全力でがんばろう。
・新鮮でおいしい津山のホルモンを、全国に広めよう。 ・グランプリに向けてうでたてふせをはじめた。
・体力づくりをしはじめた。
・初期メンバーだったが去年行けなくて残念だったので今年はいって金の箸を持ってかえる!
・今年は怒られないようにする。等などで全員が9月に向けて準備を着々と進めておられるようでした。

800_3.jpg800_6.jpg
▲懇親会では最高のおもてなしをすることや、津山の未来の話などが熱く語られていました。

ketsui.jpgfujii.jpg
▲残念ながら、当日は仕事があり行けない人もいらっしゃいましたが、しっかりとサポートしてくださるそうです。
みなさんも応援してくださいね。めざせ!日本一!
第5回B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリin厚木
開催日/平成22年9月18日(土)・19日(日) 10:00~16:00
会場/
(1)厚木野球場会場(厚木野球場・厚木テニスコート・厚木青少年広場)
(2)厚木中央公園会場(厚木中央公園・市役所西側駐車場)
(3)イトーヨーカドー駐車場会場
出展団体数/46団体(予定)
同時開催/神奈川の食の祭典『ロコフードフェスタKANAGAWA』


 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。