ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

2013年本山寺 枝垂桜と逆木櫻(美咲町)

honzanji14.jpg

本山寺の枝垂桜と逆木櫻を一度見てみたいと足を運びました。境内地は四千二百坪、十余棟の堂塔伽藍は、昔に変らぬ面影を伝えています。ここは、国指定文化財、本堂(1350)、三重塔(1652)、宝筐印塔(1335)、県指定文化財、常行堂(1519)、御霊屋(1652)、仁王門(1686)、長屋(1845)、宝筐印塔(1399)、鬼面(1362)、六角型舎利塔(1344)、絹本著色両界曼荼羅図二幅(鎌倉末期)があります。(詳しくはこちらで

honzanji13.jpghonzanj11.jpg

近寄ってみると可愛い花が咲いていました。

honzanji1.jpghonzanji9.jpg

大木です。

honzanji11.jpghonzanji5.jpg

この枝垂桜は大きな桜の木です。今年は花があまりついていませんね。

honzanji12.jpghonzanji10.jpg

一番上の八重桜がかわいい花を咲かせていました。


聖天堂(聖天堂の前にある木は、法然上人の父親が参る時についた杖を逆さに挿したら、芽が出て桜の花が咲いた事から「逆木櫻」といわれています。

nemoto.jpgsakura02.jpg

本山寺の法然上人ゆかりのさくらを見たいと何度か足を運んでやっと撮れました。

0sakura1.jpg0sakura.jpg

本山寺の法然上人ゆかりのさくらが天高く伸びた枝に咲いていました。2013年4月23日