ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

誕生寺橋(久米南町)

2017-10-1tanjyoji4.jpg

 誕生寺は、浄土宗他力念仏門の開祖、法然上人誕生の地であり、建久4(1193)年に法力房蓮生が、師法然上人の命を受けて、生家を寺院に改めたものといわれています。
 片目川の少し下流に架かる誕生寺橋は、橋長7mの小さな鉄筋コンクリート橋です。親柱上部の擬宝珠風の玉や、やや波打った高欄など、装飾的な橋に造られており、ユニークな存在です。(文:岡山県文化財保護協会発行『あなたの街の近代化遺産ガイドブック』より)(2017年9月15日撮影)

2017-10-1tanjyoji6.jpg2017-10-1tanjyoji5.jpg

誕生寺橋

tan1.jpgtann2.jpg

誕生寺橋

2017-9-15誕生寺橋6.jpg2017-9-15誕生寺橋4.jpg

誕生寺橋

2017-9-15誕生寺橋2.jpg2017-9-15誕生寺橋1.jpg

誕生寺橋

2017-10-1tanjyoji1.jpg2017-10-1tanjyoji2.jpg2017-10-1tanjyoji3.jpg

誕生寺橋