ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

美作市立 作東美術館

peine.jpg

美作市作東エリアはフランスのセント・バレンタイン市と「愛」をテーマに国際姉妹縁組を結んでいるバレンタインパーク作東は、「愛」をテーマにした多目的パークがあります。(毎年、12月~2月の期間中は園内がイルミネーション〔20092010、2011、2013〕で彩られます。)そのバレンタインパーク作東内に、世界的に有名なフランス人画家レイモン・ペイネ氏による愛にあふれたキュートな水彩画や版画が約140点所蔵されている美作市立作東美術館があります。なんでも日本でのペイネ作品所蔵数は1位を誇るそうです。上の写真は(作東文化芸術センターの緞帳)ペイネ氏が作東美術館の為に提供された絵です。(2014年8月24日取材)

sakutou21.jpgsakutou20.jpg

↑ロダンのオルフェ像(エントランスホールの中央には、巨匠ロダンによる世界に12体しかない貴重な彫刻作品の1つ、傑作「オルフェ」だそうです。)国立西洋美術館前庭、京都国立博物館の中庭、大原美術館などで見ましたが、こんな身近にあったんですね。

sakutou3.jpgsakutou4.jpg

1985年のバレンタインデーにフランスで発行されたペイネの切手は、1200万枚を売り上げ、彼の絶大な人気を証明しました。1998年3月、旧作東町の名誉町民第一号に認定されましたが、翌1999年1月14日没。

sakutou7.jpgsakutou10.jpg

美術館入口

sakutou11.jpgsakutou2.jpg

作東美術館内のペイネの作品展示風景

sakutou12.jpgsakutou9.jpg

作東美術館内のペイネの作品展示風景

sakutou13.jpgsakutou6.jpg

作東美術館内のペイネの作品展示風景

sakutou19.jpgsakutou5.jpg

作東美術館内のペイネの作品展示風景

sakutou16.jpgsakutou14.jpg

作東美術館内のペイネの作品展示風景

sakutou15.jpgisu.jpg

美術館の一角に郷土ゆかりの方々の作品があります。

sakutou18.jpgsakutou17.jpg

阿部雲魚の世界を支えた蔵書              山田桃源作品

sakutou25.jpgsakutou23.jpg

高務茂洋さんの作品