小桁(地域別/津山市/津山地域)

カタクリの自生地(津山市小桁)

katakuri6.jpg

2014年4月4日に小桁のカタクリ自生地に行って来ました。

カタクリはユリ科の植物で、その可憐な姿から"春の野の花の女王"といわれています。花が咲くまでに7~8年もかかり、人が踏んでも死滅してしまうという程か弱い植物です。今では、市内でほとんど見られなくなりました。自然の大切さを学び草花と親しむ場として、貴重なカタクリの自生地を残していくため、・自生地への立ち入りや採取を禁止します。・付近の土砂の採掘を禁止します。

土地所有者一同・小桁日上町内会・津山カタクリの自生地を守る会(文:立札より)

カタクリの自生地(津山市小桁)の続きを読む
これより以前の記事