ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

猿神社(さるじんじゃ) ~美作は謎に満ちて~

さるz.jpg

猿神社(さるじんじゃ) 2013年9月28日取材

「ぬいぐるみに正体を問え いは捨てろ」 美作国theミステリーの謎解きでやってきました。
津山市一宮にある中山神社奥にあるのが「猿神社(さるじんじゃ)」です。「今昔物語二六巻にみえる「中山の猿」の霊を祀るとされ、現在、猿田彦神として祀られています。牛馬の安産守護の神として信仰を受け、今も尚、ぬいぐるみの小猿を奉納する風習が残っています。」

中山z1.jpg中山z4.jpg中山z6.jpg中山z7.jpg

現在も、鍛金・冶工・採鑛等の守護神、農耕・牛馬の守護神として広く崇敬されています。

シャム1.jpg中山z8.jpg石さぎ.jpg石さぎ1.jpg

↑社務所                        ↑中山神社横を流れている鵜の羽川の石(羽止石)中山神が鵜の羽を浮かべたところ、その羽がとどまったとされる石。

中山z3.jpg中山z2.jpg

この狛犬はさるに似ている。狛犬までさるに見えて来てしまう・・・。

中山z9.jpg中山z11.jpg

美作一宮の中山神社本殿です。(中山神社の取材

中山z10.jpgさる3.jpg

猿神社途中の鳥居が見える。

中山z12.jpg中山z13.jpg

さらに奥へと進む。

さる2.jpgさる1.jpg

「ぬいぐるみに正体を問え いは捨てろ」ふむ!解らない。