ただいま6月22日に発生したサーバ障害の影響で一部コンテンツを正常に閲覧できなくなっています。皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

グリーンヒルズ津山の百日紅(サルスベリ)

8-23hiruzu16.jpg

2016年8月23日(火)のグリーンヒルズ津山の百日紅(サルスベリ)の花です。
おそらく津山で一番多くの百日紅の木が並んでいる所でもあります。このサルスベリの語源は、樹皮がとても滑らかでツルツルとしていて、「猿も滑って落ちる」ということから「サルスベリ」と名付けられました。また、百日紅は、開花の期間が長く、その字から連想できるように「100日間咲く」という意味があるそうです。

8-23hiruzu3.jpg8-23hiruzu8.jpg

駐車場にもサルスベリの花が咲いています。

8-23hiruzu22.jpg8-23hiruzu21.jpg

この風景はヨーロッパを思い出させてくれます。

8-23hiruzu13.jpg8-23hiruzu15.jpg

白いサルスベリの花も少しありました。

8-23hiruzu18.jpg8-23hiruzu19.jpg

グラスハウス附近に立ち並ぶサルスベリの花

8-23hiruzu17.jpg8-23hiruzu20.jpg

満開のサルスベリの花