2020 徳守神社節分祭(特殊神事 追儺式)

2020-tokumori13.jpg

特殊神事 追儺式
 追儺式とは、赤鬼・青鬼・小鬼たちが、たいまつを手にドラの音を勇ましく鳴らしながら境内に参入し一斉に拝殿に押し寄せ、それを拝殿で待ち構えていたお福や年男・年女(要参加予約)達が豆を投げて追い返し、これを三度繰り返した後、最後に年男・年女の方々が破魔矢を放ち、参集された方々を始め氏子の皆さまの無病息災・福徳招来を祈念するという神事です。 当社で古くから行われている神事で、年男・年女が放った矢を受け取られた方は特別な福徳招来のご利益を頂き、一年間無病息災で暮らせると伝えられております。(文:徳守神社HPより転載)(2020年2月3日撮影)

2020-2tokumori7.jpg2020-2tokumori6.jpg2020-2tokumori1.jpg

節分祭とは年の始めの春を迎えるにあたり、一年が平穏無事な年であるようにと願うお祭です。
無病息災と開運を願う方々にご参列頂いて開運厄除祈願祭を執り行い、祈願祭修了後、特設舞台より厄落とし豆撒きが行われました。

2020-2tokumori2.jpg2020-2tokumori4.jpg

風がピュ~ピュ~吹いてきて、なかなか遠くまでは届きませんでした。


夜の部、特殊神事 追儺式

2020-tokumori22.jpg2020-tokumori21.jpg

山門で待つ小鬼たちのメイクが可愛い!

2020-tokumori20.jpg2020-tokumori19.jpg

拝殿内では神事の最中です。           山門に集まる鬼達です。

2020-tokumori15.jpg2020-tokumori17.jpg

鬼たちが、なぜかケンケンで拝殿まで進みます。

2020-tokumori12.jpg2020-tokumori11.jpg

拝殿で待ち受け豆で鬼を払います。        鬼が竹のたいまつを持っています。

2020-tokumori10.jpg2020-tokumori9.jpg

拝殿で待ち構えていたお福や年男・年女達が豆を投げて追い返します。

2020-tokumori7.jpg2020-tokumori4.jpg

鬼との攻防の様子です。              最後に矢が放たれます。

2020-tokumori3.jpg2020-tokumori1.jpg

その後、夜の部の凄まじい厄落とし豆まきの様子です。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。